【デュエルマスターズプレイス】初プレイ感想【光水アルカディアス】

最終更新日

Comments: 0

いやー始まりましたね。

長かったメンテがようやく終わりようやくプレイできました。

今回はパックで運よくアルカディアスが2枚(しかも一枚はシク)で出たのでアルカディアスのデッキを組みました。

かっけぇ…パワーが11500に下がったけど十分強いです。

本当は光単色で組みたかったですがまだカードが少ないので水と合わせます。

今回組んだデッキです、水はもっぱらドローソースでしかありません。

序盤は光おなじみのブロッカーを立ててタップキルしていきます。

ピカリエはこのデッキ最強カードです。

4マナ4000ブロッカーが立ち1ドローし、アルカディアスの進化元にもなります。

4積み確定です。

アヴァラスはアルカディアスと同じエンジェルコマンド進化です。

出た時にシールドを1枚増やします、シールド0から1に回復する動きがつよい。

クリスタルランサーやガイアマンティスに対する保険をかけられます。

ホーリースパークを埋めることで防御にも最終版のとどめにも役立ちます。

ストーリーで1枚手に入りましたが4枚ほしいです。

ホーリーメールを入れてもいいかもしれません。

ブロンズからゴールドまではサクッと行けました。

このデッキの戦績はランクマッチ35戦中23勝、勝率は66%でした。

光だけあって火水速攻やジャイアントインセクトデッキには強かったです。

ただ、いま流行りのボルコンにはめっぽう弱かったです

殴れるクリーチャーがアルカディアスとアヴァラスしかいないのが欠点です。

進化元のピカリエを処理されるとつらいです。

ゆくゆくは光単色に変えます。

ウルスをバルキアにしてダイヤモンドカッターを入れてみるのもいいかも。

今回はここまで、次回はボルコンを組んでみたいと思います。

馬犬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする